高校英語文法

高校英語文法
5分でわかる!置ける場所が限られている形容詞

12
Movie size

5分でわかる!置ける場所が限られている形容詞

12

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

置ける場所が限られている形容詞

高校英語文法 形容詞・副詞3・4のポイント アイコンあり

これでわかる!
ポイントの解説授業

「生きている」の2種類を知る

lecturer_avatar

今回のテーマは 「置ける場所が限られている形容詞」 です。
次の例題を通して見ていこう。

高校英語文法 形容詞・副詞3・4の例題(1)(2) アイコンあり

lecturer_avatar

下線に入る英語を選択肢から選ぶ問題だね。
(1)では,「生きている虎」という表現が問題だよ。

lecturer_avatar

さらに(2)を見てみよう。
こちらは,「生きていた」という表現がわからないね。

lecturer_avatar

今回のポイントを確認していこう。

高校英語文法 形容詞・副詞3・4のポイント アイコンなし

lecturer_avatar

置ける場所が限られている形容詞も,形容詞の使い方と同様に2種類あるよ。
名詞につく使い方と,be動詞の後ろに置く使い方 だね。
例えば「生きている」だと living は名詞につく使い方,alive は be動詞の後ろに置く使い方 で用いられるよ。
それじゃあ,問題に戻ってみよう。

高校英語文法 形容詞・副詞3・4の例題(1) アイコンなし

lecturer_avatar

(1)では 「生きている虎」 という表現が問題だったね。
「虎」tiger という名詞の前に「生きている」という形容詞を置きたいから,今回は 名詞につく使い方 だね。
「生きている」という形容詞で,名詞につく使い方がなされるのは living だったよ。

lecturer_avatar

だから今回,空欄には living を入れよう。
「私は生きている虎を見た。」
I saw a living taiger.
となるんだね。

(1)の答え
高校英語文法 形容詞・副詞3・4の例題(1) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

次に,(2)を見てみよう。

高校英語文法 形容詞・副詞3・4の例題(2) アイコンなし

lecturer_avatar

(2)では 「生きていた」 という表現を考えるよ。
今回は,空欄の前に was という be動詞 があるよ。
ということは「生きていた」という形容詞は be動詞の後ろに置かれている ということだね。

lecturer_avatar

「生きている」という形容詞で,be動詞の後ろに置く使い方がなされるのは alive だったよ。
だから空欄には alive を入れよう。

lecturer_avatar

「彼はおぼれかけたが 生きていた。」
He was drowning but he was alive.
となるんだね。

(2)の答え
高校英語文法 形容詞・副詞3・4の例題(2) 答え入り アイコンなし
Kimura

この授業の先生

木村 智光 先生

テンポの良い解説で、難しい用語を使わずに、高校英語の要諦をわかりやすく指導します。 定期テストに出やすい英文法の問題パターンを研究し、授業ではそのポイントが随所にちりばめられています。

置ける場所が限られている形容詞
12
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      形容詞・副詞

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校英語文法