中学公民

中学公民
5分でわかる!国際法と国際司法裁判所

2
Movie size

5分でわかる!国際法と国際司法裁判所

2

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

あいまいな国際法

中学公民43 ポイント3 答え入り

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

3つ目のポイントは、「国際法と国際司法裁判所」です。

国際法ってなに?

lecturer_avatar

まずは 国際法 という特別な法律について説明します。
国際法は 国と国との関係を定めた法律 のことです。
こちらを見てください。

中学公民43 ポイント3,冒頭3行のみ表示,ラスト1行と右図不要,答え入り

lecturer_avatar

国際法は 条約国際慣習法 とで構成されます。
条約とは 文書にした国と国との約束 のことです。
国際慣習法とは 長い間の慣行(古くからの習慣)が法律となったもの を指します。

lecturer_avatar

国と国との間で、約束を破ったり破られたりすると、仲が悪くなって 戦争につながるかもしれません。
だからこそ、世界の国々は 国際法を尊重する必要があります。
ただ、第二次世界大戦中に アメリカが日本に原子爆弾を投下した ことや、 韓国が竹島を占領している ことなど、国際法に違反しているのではないか、と指摘される行動もこれまでにありました。

国家間の紛争解決のための「国際司法裁判所」

lecturer_avatar

国家間での揉め事は起きないのが一番ですが、それでも起きてしまうことがあります。
そんな時に活躍するのが 国際司法裁判所 です。
国際司法裁判所はオランダの ハーグ という都市に置かれています。

中学公民43 ポイント3 答え入り

lecturer_avatar

普通の裁判所とは違い、国際司法裁判所は 国家間の紛争解決のための裁判を行います。
例えば、写真の右側には 竹島 が写っています。
竹島は日本の領土ですが、現在は実質的に韓国が支配しています。
竹島をめぐり、日本は韓国に対し 国際司法裁判所で裁判を行おう と主張しているのです。
こうした国と国との問題を裁くのが、国際司法裁判所の役割です。
しっかり覚えておきましょう。

Matsumoto

この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

国際法と国際司法裁判所
2
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      国際社会

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中学公民