中学公民
中学公民
5分でわかる!原爆投下と非核三原則

6
Movie size

5分でわかる!原爆投下と非核三原則

6

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

日本は唯一の被ばく国 広島と長崎に原爆を投下される

中学公民49 ポイント1 答え入り

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

1つ目のポイントは、「非核三原則と原爆ドーム」です。
ポイント1のタイトルにあるように、日本は 世界で唯一の被ばく国 です。
つまり、世界で唯一 原子爆弾を投下された国 ということです。
今回は原爆に関する内容を学習します。

広島と長崎 二度の原爆投下

lecturer_avatar

1945年、日本は二度原爆を投下されました。
8月6日に 広島 へ、8月9日に 長崎 へ投下されたのです。
これらの日付がテストで問われることもあるので、しっかり覚えておきましょう。

日本は「非核三原則」を掲げる

lecturer_avatar

原子爆弾を投下された国は 世界で日本しかありません。
だからこそ、日本は原爆に強く反対し、ある「原則」を掲げています。
それが「 非核三原則 」です。
非核三原則は憲法に書いてあるわけではなく、
日本の総理大臣であった 佐藤栄作 が国会の答弁で話した考え方です。

lecturer_avatar

非核三原則とは、
「核兵器を 持たず、作らず、持ちこませず
という原則です。
日本は核兵器を持たない、作らない、そして外国から持ち込ませない、という意味です。
とても大事な原則なので、しっかり覚えておきましょう。

中学公民49 ポイント1 答え入り

「負の遺産」原爆ドーム

lecturer_avatar

右側の写真を見てください。
これは広島県広島市にある 原爆ドーム です。
原爆ドームは、世界遺産の中でも 負の(世界)遺産 と呼ばれています。
負の遺産とは 人間が過去に犯したひさんな出来事を伝える役割を持つ遺産 です。

lecturer_avatar

唯一の被ばく国である日本だからこそ、世界に向けて原爆のおそろしさを発信することもできます。
非核三原則や原爆ドーム、そして負の遺産という言葉を覚えておきましょう。

Matsumoto
この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

原爆投下と非核三原則
6
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      国際社会

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中学公民