中学歴史

中学歴史
5分でわかる!サンフランシスコ平和条約と日米安全保障条約

15
Movie size

5分でわかる!サンフランシスコ平和条約と日米安全保障条約

15

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

サンフランシスコ平和条約と日米安全保障条約 独立を果たす代わりに米軍基地を置く

中学歴史64 ポイント3 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

昭和時代8のポイント3は、「日本の独立と安全保障条約」です。
GHQに占領統治されていた日本が、ついに独立を果たします。
こちらを見てください。

中学歴史64 ポイント3 答え全部

サンフランシスコ平和条約を結び、日本は独立を回復

lecturer_avatar

朝鮮戦争の真っ最中である1951年、日本は サンフランシスコ平和条約 を締結し、翌年に 独立を果たしました。
GHQに統治されていた日本は、なぜ独立を果たすことができたのでしょうか?

lecturer_avatar

実は、日本の独立には 朝鮮戦争 が大きく関係しています。
朝鮮戦争の序盤は、社会主義陣営の北朝鮮が優位に立ち、資本主義側の韓国が劣勢でした。
それを見たアメリカは アジア全域が社会主義化することを恐れ、アジアにおける資本主義国の砦として、日本を独立させた のです。
アメリカは日本を資本主義国として独立させ、社会主義が広まるのを防ごうとしたのだと考えてください。

中学歴史64 ポイント3 答え全部

当時の首相は吉田茂 日本は朝鮮の独立を認め、台湾などを放棄する

lecturer_avatar

サンフランシスコ平和条約を結んだときの首相は 吉田茂 (よしだしげる)です。
ちなみに、彼の孫である麻生太郎(あそうたろう)も後に総理大臣に就任します。

lecturer_avatar

サンフランシスコ平和条約を結んだ日本は 朝鮮の独立を認め、台湾・南樺太・千島列島を放棄する ことで独立を果たしました。

日米安全保障条約を結び、日本にアメリカ軍の基地をおく

lecturer_avatar

サンフランシスコ平和条約を結んだ1951年、日本はアメリカと 日米安全保障条約 を結びます。
アメリカは日本に軍事基地を設置し、軍隊を持たない日本の代わりに日本や東アジアの平和を守る という条約です。
ちなみに、在日アメリカ軍の専用基地は、およそ 75%沖縄県 に集中しています。

中学歴史64 ポイント3 答え全部

lecturer_avatar

サンフランシスコ平和条約と日米安全保障条約。
1951年に結ばれた2つの条約をおさえておきましょう。

Matsumoto

この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

サンフランシスコ平和条約と日米安全保障条約
15
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。