中学地理

中学地理
5分で解ける!アメリカとキューバの関係に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!アメリカとキューバの関係に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学地理24 練習3 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業

アメリカと国交回復! キューバ

lecturer_avatar

ポイント3では、対立が続いていたある国同士が手を結んだという話をしました。

lecturer_avatar

50年以上にわたって、アメリカとの国交が断絶していたのが キューバ です。
キューバの首都は ハバナ でしたね。

lecturer_avatar

2015年に両国の首脳が手を結び、国交が回復しました。
国交が回復したことで、キューバの首都ハバナを訪れる人が増えるかもしれませんね。

答え
中学地理24 練習3 答え入り
lecturer_avatar

北アメリカの国々は、移民が中心となってつくられてきました。
ヨーロッパの中でもどの国から移住する人が多かったのか、しっかり覚えておきましょう。

アメリカとキューバの関係
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。