中2理科
中2理科
5分で解ける!酸化銀の分解に関する問題

13
Movie size

5分で解ける!酸化銀の分解に関する問題

13

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

中2 理科化学2 練習1

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

「酸化銀の分解」についての練習問題です。

「酸素がくっついた銀」を分解すると・・・

中2 理科化学2 練習1(1)(2) イラストつき

lecturer_avatar

試験管に酸化銀を入れて加熱すると、酸化銀が分解されましたよね。
分解されて発生した気体が試験管Bに集まりました。
この気体は一体なにかという問題です。

lecturer_avatar

酸化銀とは「酸素がくっついた銀」なので、分解すると当然、酸素と銀が出てきますよね。
したがって、発生する気体は 酸素 ですよね。
酸化銀の分解で発生する気体は酸素だけです。

lecturer_avatar

(2)は酸化銀を加熱したとき、試験管Aに残った固体は一体なにかという問題です。
答えは ですね。
酸化銀の分解で発生する固体は銀のみとなります。

(1)(2)の答え
中2 理科化学2 練習1(1)(2) 答え イラスト不要

金属の3つの性質は?

中2 理科化学2 練習1(3) イラスト不要

lecturer_avatar

酸化銀を加熱したあと試験管Aに残った物質は、(2)で答えたとおり銀ですね。
銀の性質として当てはまるものを、選択肢5つの中から選ぶという問題です。
もちろん銀は金属なので結局、「金属の性質はどれか」を答えればいいということになります。
金属の性質として共通しているものは、 ア.みがくと光る(光沢) ウ.電気を通す(伝導) オ.たたくとよくのびる(展性、延性) の3つですね。

(3)の答え
中2 理科化学2 練習1(3) 答え イラスト不要
酸化銀の分解
13
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      化学変化と原子・分子

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          化学変化

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中2理科