中2理科
中2理科
5分でわかる!分解とは?

190
Movie size

5分でわかる!分解とは?

190

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

分解とは?

中2 理科化学1 ポイント1 答え入り

これでわかる!

ポイントの解説授業

「分解」は「元と違った性質になる」も条件

lecturer_avatar

今回は「分解」についてみていきましょう。
「分解」という言葉は、みなさんも日常生活でもよく使う言葉ですよね。
固まっていたものがバラバラになるというイメージがあると思います。
実は化学で使う**「分解」という言葉には、バラバラになるだけではなくて、もう1つ別の条件が加わってきます。
理科の世界では「元々あった物体がバラバラになって、しかも
元と違った性質を持つ**」ことを分解と言います。

中2 理科化学1 ポイント1 分解のみはいる

「食塩水→食塩+水」は分解じゃない

lecturer_avatar

例えば食塩水があってこれを食塩と水に分けたときを考えてみてください。
このとき、この分けることを分解とは言いません。
なぜかと言うと、食塩水のときも食塩のときも結局しょっぱくて性質は変わってないからです。
理科の世界でいう「分解」は、「元々あった物体がバラバラになって、しかも元と違った性質を持つ」ことを言うのです。

2つ以上のものがくっついて1つになることは「化合」

lecturer_avatar

分解と、逆の現象もありますよね。バラバラのものが固まって1つになる現象です。
理科の世界では、2つ以上のものがくっついて1つになるという現象化合と呼んでいます。
化合においても、ただくっつくだけでは化合とはいえません。
物体の性質が変化することで化合といえます。

POINT
中2 理科化学1 ポイント1 答え入り
lecturer_avatar

以上の分解と化合を合わせて化学変化と言います。

Itami
この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

分解とは?
190
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      化学変化と原子・分子

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          化学変化

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中2理科