高校生物

高校生物
5分でわかる!被子植物の分類

2
Movie size

5分でわかる!被子植物の分類

2

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

被子植物の分類

高校 生物 分類7 ポイント3 すべてうめる

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は、被子植物を分類していきましょう。

双子葉類⇒子葉が2枚、網状脈、形成層あり、主根と側根

lecturer_avatar

被子植物は、双子葉類と単子葉類に分けることができます。
まずは、双子葉類の特徴から確認しましょう。

高校 生物 分類7 ポイント3 表のみ(右の合弁花、離弁花のぞく
lecturer_avatar

双子葉類は、発芽した後、2枚の子葉が見られます。
これが、双子葉類という名前の由来です。
また、成長すると葉には網目状の葉脈が見られます。これを網状脈といいます。

lecturer_avatar

維管束は、茎の断面に円形に見られる形成層に沿って並んでいます。
また、根は、主根と側根からなっています。

高校 生物 分類7 ポイント3 表と図(右の合弁花、離弁花ふくむ
lecturer_avatar

双子葉類は、さらに2種類に分類することができます。
花弁がくっついている合弁花類と、花弁が1枚1枚離れている離弁花類です。

lecturer_avatar

例えば、アサガオのようにくっついた1枚の花弁からなる植物は、合弁花類に分類されます。
一方、アブラナのように、花弁が1枚1枚散るような植物は、離弁花類に分類されます。

lecturer_avatar

双子葉類の例としては、アサガオやアブラナのほかにも、サクラなどがあげられます。

高校 生物 分類7 ポイント3 表と図(右の合弁花、離弁花ふくむ
lecturer_avatar

次に、単子葉類の特徴を確認しましょう。
単子葉類は、発芽した後、1枚の子葉が見られます。
これが、単子葉類という名前の由来です。
また、成長すると葉には平行な葉脈が見られます。これを平行脈といいます。

lecturer_avatar

単子葉類の茎の断面を見ると、形成層は見られません。
そして、維管束はばらばらに配置されています。
また、根は、ひげ状のひげ根になっています。

lecturer_avatar

単子葉類の例としては、イネ、トウモロコシ、タマネギなどがあげられます。

lecturer_avatar

双子葉類と単子葉類は、さまざまな点で違いが見られるのですね。

高校 生物 分類7 ポイント3 すべてうめる
Hoshino

この授業の先生

星野 賢哉 先生

高校時代に生物が苦手だった経験をいかし、苦手な生徒も興味をもてるように、生命現象を一つ一つ丁寧に紐解きながら、奥深さと面白さを解説する。

被子植物の分類
2
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      メール受信に関するお問い合わせが増えております。メールが届かない場合は
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      分類

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          メール受信に関するお問い合わせが増えております。メールが届かない場合は
          こちらをご覧ください。

          生物の分類と系統

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              メール受信に関するお問い合わせが増えております。メールが届かない場合は
              こちらをご覧ください。

              高校生物