中1理科

中1理科
5分で解ける!物質の三態と状態変化に関する問題

10
Movie size

5分で解ける!物質の三態と状態変化に関する問題

10
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中1 理科化学17 練習1 答えなし

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

状態変化についても練習問題を解いてみましょう。

物質の状態には、固体・液体・気体がある

lecturer_avatar

まずは、図を確認しましょう。

中1 理科化学17 練習1 (1)答えなし

lecturer_avatar

A、B、Cは水の3つの状態を表しています。
矢印は状態変化を表していますね。
(1)は、A,B,Cがそれぞれ何という状態かを答える問題です。
1つ1つ見ていきましょう。
Aの水蒸気は、ふわふわしていて、周りと区別がつかない状態です。
この状態を 気体 といいました。
Bの氷は、ものがかちっとかたまっている状態ですね。
これを 固体 といいます。
Cの水は、形は決まっていても、ゆらすと動く状態ですね。
これを 液体 といいました。

状態変化の種類には、気化や融解などがある

中1 理科化学17練習1 (2)のみ、答えなし

lecturer_avatar

(2)は、具体的な状態変化の名前を答える問題です。
イは、液体が気体になる状態変化を表していますね。
この状態変化を 気化 といいました。
エは、固体が液体になる状態変化のことですね。
答えは 融解 です。
まずは、この2つの状態変化を覚えておきましょう。

答え
中1 理科化学17 練習1 答え入り
春キャンペーン2019
物質の三態と状態変化
10
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

この授業のポイント・問題を確認しよう

身のまわりの物質

Logo black
Register description

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      物質の状態変化

      春キャンペーン2019春キャンペーン2019

      中1理科