中1理科
中1理科
5分で解ける!シダ・コケ・藻類の分類に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!シダ・コケ・藻類の分類に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

中1 理科生物15練習2(答えなし

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

コケ植物のつくりについての練習問題です。

シダ類には、「胞子」、「胞子のう」、「仮根」

中1 理科生物15 練習1(1)答えなし

lecturer_avatar

(1)は、コケ類の各部の名前を答える問題ですね。
コケ類は胞子をばらまいて増える胞子植物でした。
Aの小さな粒が 胞子 ですね。
次にBを見てみましょう。
コケ類には、葉・茎・根の区別がありません でしたね。
しかし、Bは根のようにも見えますね。
このつくりを 仮根 といいました。

シダ類には、葉・茎・根の区別も維管束もない

中1 理科生物15 練習1(2)答えなし

lecturer_avatar

(2)は、コケ植物のからだのつくりを答える問題ですね。
1つずつ確認していきましょう。
まず、コケ類には、葉・茎・根の区別があったでしょうか。
区別があったのはシダ類で、 コケ類に葉・茎・根の区別はありません
次に、コケ類には、維管束はあるでしょうか。
葉・茎・根の区別がない場合、役割分担も決まっていませんね。
つまり、ものを運ぶ必要もないので、 維管束もありません
最後に、コケ類には、花は咲くのでしょうか。
花はたねを作るために咲くものでした。
コケ類は胞子で増える ので、 花も必要ありません ね。

答え
中1 理科生物15 練習2
シダ・コケ・藻類の分類
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      植物の世界

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          植物の分類

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中1理科