中1理科

中1理科
5分でわかる!顕微鏡のつくり

130
Movie size

5分でわかる!顕微鏡のつくり

130
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

顕微鏡のつくり

中1 理科生物2 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業

目に近い”接眼レンズ”、ものに近い”対物レンズ”

lecturer_avatar

今回のテーマは「顕微鏡のつくり」です。
まずは顕微鏡の各部の名称を覚えましょう。
顕微鏡には次の2種類のレンズがあります。

中1 理科生物2 ポイント1 接眼レンズ、対物レンズのみ入る

lecturer_avatar

目に近い位置にあるものを接眼レンズ観察するものに近い位置にあるものを対物レンズ といいます。

光を調節するのが反射鏡

lecturer_avatar

顕微鏡でものを観察するには光が必要です。
外から入ってくる 光の向きを調整するのが反射鏡 です。
観察したいものを乗せる台をステージ といいます。

中1 理科生物2 ポイント1 答え全部

lecturer_avatar

観察したいものをガラスにはさんだものをプレパラート といいます。

lecturer_avatar

接眼レンズ、対物レンズ、反射鏡、ステージ、プレパラートという5つの名称を覚えましょう。

Itami

この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

春キャンペーン2019
顕微鏡のつくり
130
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019