中2数学

中2数学
5分で解ける!相対度数に関する問題

31

5分で解ける!相対度数に関する問題

31
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

中2 数学152 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業

実験結果から相対度数を求めよう

lecturer_avatar

「相対度数」 についての問題をやってみよう。
表を見ると、コインを100回投げたとき、表が出た回数が64回。表が出た相対度数は、 64/1000.640 となっているよ。
これがもしも確率だったら、表が出る確率は1/2だから、100回投げたら50回になるはず。こんなふうに、確率と相対度数にはズレがあるよ。

POINT
中2 数学152 ポイント

400回のうち206回出た

中2 数学152 例題(1)

lecturer_avatar

コインを400回投げた時に表が206回出たときの相対度数は、 206/400 で求めることができるよ。

(1)の答え
中2 数学152 例題(1)の答え

500回のうち262回出た

中2 数学152 例題(2)

lecturer_avatar

コインを500回投げた時に表が262回出たときの相対度数は、 262/500 で求めることができるよ。

(2)の答え
中2 数学152 例題(2)の答え
難関大合格パーソナルプログラム
相対度数
31
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム

確率の問題

この授業のポイント・問題を確認しよう

確率

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      確率

      難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

      中2数学