高校化学基礎

高校化学基礎
5分で解ける!物質の構成(テスト1、第1問)に関する問題

20
Movie size

5分で解ける!物質の構成(テスト1、第1問)に関する問題

20

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
演習1

高校 理科 化学基礎 演習1 答え空欄

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

今回は、「確認テスト」です。
これまで学習した内容を、問題を解きながら復習しましょう。
また、ここで取り上げる問題は、テストでもよく出るところです。
しっかりとマスターしておきましょう。

他の物質が混ざっていない「純物質」、何種類かの物質が混ざり合った「混合物」

高校 理科 化学基礎 演習1 答え空欄

lecturer_avatar

演習1は、純物質と混合物に分類する問題です。

lecturer_avatar

まず、純物質と混合物の意味を確認しておきましょう。
「純物質」 とは、他の物質が混ざっていないものでした。
それに対して、 「混合物」 は、「何種類かの物質が混ざり合った」ものです。
2つの区別をはっきりとしておくことが、とても重要です。

lecturer_avatar

それでは、実際に「石油・塩酸・鉄・アンモニア・食塩水」の5つを、純物質と混合物に分けましょう。

lecturer_avatar

まずは、 ア 石油 です。
石油は、色んな液体(有機化合物)からできていました。
何種類かの物質から出来ているのですから、 混合物 ですね。

lecturer_avatar

次に、 イ 塩酸 です。
塩酸がどのようにしてできているかわかりますか?
実は、 塩酸は塩化水素という気体が水に溶けたもの です。
つまり、塩酸は、何種類かの物質が混ざってできています。
ということは、塩酸は 混合物 ですね。
この問題は、間違える生徒がとても多い問題です。
試験でも狙われやすいので、絶対に覚えておきましょう。

lecturer_avatar

続いて、 ウ 鉄 です。
鉄は、鉄という一種類の金属からできています。
したがって、鉄は 純物質 です。

lecturer_avatar

それでは、 エ アンモニア です。
アンモニアといえば気体ですね。
アンモニアは1種類の物質からできている気体です。
したがって、アンモニアは 純物質 です。
ちなみに、この問題が「アンモニア水」となっていたら、どうでしょうか?
アンモニア水は、アンモニアと水が混ざったものです。
したがって、アンモニア水は混合物ですね。
アンモニアとアンモニア水を区別しておきましょう。

lecturer_avatar

最後に、 オ 食塩水 です。
食塩水は、これまでにも出てきましたね。
食塩水は、食塩と水が混ざったものです。
したがって、食塩水は 混合物 です。

lecturer_avatar

それでは、答えを確認しておきます。
純物質は、 ウ・エ です。
混合物は、 ア・イ・オ です。

lecturer_avatar

純物質と混合物を分類する問題はテストによく出ます。
しっかりと確認しておきましょう。

高校 理科 化学基礎 演習1 答えあり
物質の構成(テスト1、第1問)
20
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      純物質と混合物の問題

      高校化学基礎の問題

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      物質の構成

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          純物質と混合物

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校化学基礎

              高校化学基礎