中2数学

中2数学
5分で解ける!補助線に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!補助線に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中2 数学124 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

ちょっと複雑な図形の角度を求めよう。
「平行な直線」が出てきたら、 「同位角」「錯角」 を思い浮かべよう。
つまり、 「同位角」や「錯角」を使えるように 補助線をひくことが大事なんだ。

「補助線」を、どうひくか?

lecturer_avatar

65°や55°をなんとかしてうまく使いたいね。下の図のように、補助線をひいてみよう。

中2 数学124 練習の答え 問題の図に、補助線を引いた図
lecturer_avatar

こうすると、図の下側に 三角形 ができて、∠xは三角形の外角になったね。平行線の 錯角が等しい という性質を利用して、65°の角をうつせば∠xの大きさを求めることができるよ。

答え
中2 数学124 練習の答え
補助線
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      図形の性質と合同

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          多角形の内角と外角

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中2数学