高校物理

高校物理
5分でわかる!すべりはじめる物体(斜面)

22
Movie size

5分でわかる!すべりはじめる物体(斜面)

22

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

すべりはじめる物体(斜面)

運動と力31のポイント1 全部 空欄埋める

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

静止摩擦力とは、物体が 動こうとする力を妨げる力 でした。この静止摩擦力には最大値があり、 静止摩擦係数μ垂直抗力N で表すことができるのでしたね。

復習
運動と力30のポイント1 枠の中のみ
lecturer_avatar

この 静止摩擦係数μ は、接触する物体・床の種類や状態によって定まる定数です。今回は、 静止摩擦係数μの値を実験によって測定する問題 について解説していきましょう。

滑り出す瞬間の静止摩擦力に注目

lecturer_avatar

斜面に物体を置いた次の図を見てください。

運動と力31のポイント1 上半分の図

lecturer_avatar

物体の質量m[kg]と、斜面の角度θは測定できるものとします。この斜面の角度をどんどん上げていくことを考えましょう。角度が大きくなると、そのうち物体が 滑り出す瞬間 がありますね。物体が滑り始めるとき、 静止摩擦力は最大値μN となります。

lecturer_avatar

このとき、物体における 力のつりあいの式 を用いると、 静止摩擦係数μ を質量m[kg]と、斜面の角度θを使って表すことができます。具体的な手順については、次の練習問題で確認していきましょう。

Suzuki

この授業の先生

鈴木 誠治 先生

知識ゼロからでもわかるようにと、イラストや図をふんだんに使い、難解な物理を徹底的にわかりやすく解きほぐして伝える。

すべりはじめる物体(斜面)
22
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      運動と力

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          摩擦力

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校物理