中1数学

中1数学
5分で解ける!資料整理の総合問題に関する問題

48

5分で解ける!資料整理の総合問題に関する問題

48
学年別フルラインナップキャンペーン学年別フルラインナップキャンペーン

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

中1 数学 資料の整理6 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

「資料整理の総合問題」 をやろう。
ポイントは次の通りだよ。いろいろなまとめ方や、値について、区別して使いこなせるようにしよう。

POINT
中1 数学 資料の整理6 ポイント

「最頻値」は「最も多く出た値」

中1 数学 資料の整理6 例題(1)

lecturer_avatar

「最頻値」「最も多く出た値」 だよね。
まずは、「度数分布表」の中で、 最も多く出た 、つまり、 最も人数が多い 階級を探そう。
その階級の 「階級値」 を答えればOK。その階級の 「真ん中の値」 だったね。

(1)の答え
中1 数学 資料の整理6 例題(1)の答え

20人のうち7人の割合は?

中1 数学 資料の整理6 例題(2)

lecturer_avatar

「相対度数」 は度数の比率。簡単に言うと、 「全体の中で、その度数の割合はどのくらいか」 を表したものだね。

lecturer_avatar

全体は20人。10kg以上20kg未満の階級には7人が含まれているよ。
「(その階級の度数)/(全体)」 で求めよう。

lecturer_avatar

「相対度数」は通常 「小数」 で表すから、小数で解答しよう。

(2)の答え
中1 数学 資料の整理6 例題(2)の答え
学年別フルラインナップキャンペーン
資料整理の総合問題
48
友達にシェアしよう!
学年別フルラインナップキャンペーン

この授業のポイント・問題を確認しよう

資料の整理

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      資料の散らばりと代表値

      学年別フルラインナップキャンペーン学年別フルラインナップキャンペーン

      中1数学