中1数学
中1数学
5分で解ける!度数分布表に関する問題

2
Movie size

5分で解ける!度数分布表に関する問題

2

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

例題
一緒に解いてみよう

中1 数学 資料の整理1 例題

解説
これでわかる!

例題の解説授業

「度数分布表」の見方に慣れよう!

lecturer_avatar

「度数分布表」を読みとる問題をやるよ。
「階級」 とは 「範囲」 のこと。 「度数」 とは 「個数(人数)」 のことだよ。

POINT
中1 数学 資料の整理1 ポイント

「度数」は「範囲に含まれている個数(人数)」

中1 数学 資料の整理1 例題(1)

lecturer_avatar

ハンドボール投げの結果を、表に整理したんだね。
「階級」 とは 「範囲」 のこと。 「度数」 とは、ここでは 階級に含まれる「人数」 のことだよ。
例えば表の1番上を見ると、ハンドボール投げの結果が 「10m以上15m未満」「範囲」 だった人が、 「6人」 いたというわけだね。
では、「15m以上20m未満」だった人は何人いるかな?

(1)の答え
中1 数学 資料の整理1 例題(1)の答え
lecturer_avatar

こんなふうに、表を使って資料を整理すると、人数などがパッと見て分かるわけだね。

「階級の幅」は「範囲の大きさ」

中1 数学 資料の整理1 例題(2)

lecturer_avatar

「階級の幅」 というのは、 「範囲の大きさ」 のことだよ。
例えば「10m以上15m未満」だと、範囲の大きさは5mだよね。
ほかの階級ではどうなっているか、調べてみよう。

(2)の答え
中1 数学 資料の整理1 例題(2)の答え
lecturer_avatar

こんなふうに、 「階級の幅」 は一定になっているんだ。
その方が、資料を整理したときに分かりやすいからだね。

Imagawa
この授業の先生

今川 和哉 先生

どんなに数学がニガテな生徒でも「これだけ身につければ解ける」という超重要ポイントを、 中学生が覚えやすいフレーズとビジュアルで整理。難解に思える高校数学も、優しく丁寧な語り口で指導。

度数分布表
2
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      資料の整理

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          資料の散らばりと代表値

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中1数学