高校数学B

高校数学B
5分でわかる!Σ(ak^2+bk+c)の計算について(1)

10
Movie size

5分でわかる!Σ(ak^2+bk+c)の計算について(1)

10
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

Σ(ak^2^+bk+c)の計算について(1)

高校数B 数列17 ポイント

これでわかる!
ポイントの解説授業

Σの長い計算は分解できる!!

lecturer_avatar

今回のテーマは「Σ(ak2+bk+c)の計算」です。
Σの右にak2+bk+cのような2次式が来た場合、どのように計算を進めればよいかわかりますか。次のポイントを確認していきましょう。

POINT
高校数B 数列17 ポイント
lecturer_avatar

Σの長い計算は分解できるのですね!次の2つの手順で分解していきましょう。

lecturer_avatar

手順① Σをそれぞれの項に分解
Σ(ak2+bk+c)では、Σの右にak2,bk,cという3つの項がきています。それぞれの項にΣをはりつけて、Σ(ak2),Σ(bk),Σ(c)に分解することができます。

lecturer_avatar

手順② 係数をΣの前に出す
Σの右にくる式の係数は、Σの前に出すことができます。
例えば、
Σ( a k2)= a Σ(k2)
ですね。すると、前回の授業で覚えたΣの計算公式が使える形になるのです。

POINT
高校数B 数列17 ポイント
lecturer_avatar

計算公式はたくさん演習問題を解くことで自分のものにできます。例題・練習を通して、しっかり公式を身につけましょう。

Asami

この授業の先生

浅見 尚 先生

センター試験数学から難関大理系数学まで幅広い著書もあり、現在は私立高等学校でも 受験数学を指導しており、大学受験数学のスペシャリストです。

春キャンペーン2019
Σ(ak^2+bk+c)の計算について(1)
10
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019