高校英語構文

高校英語構文
5分で解ける!前置詞+名詞はカッコに入れるに関する問題

12
Movie size

5分で解ける!前置詞+名詞はカッコに入れるに関する問題

12

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう
前置詞+名詞はカッコに入れる

英語構文 前置詞+名詞の眺め方1 TK'sポイント

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

高校英語構文 第2章「前置詞+名詞の眺め方」第1回。
今回は 前置詞+名詞のカタマリ について学習するよ。
まずは次の例文を見てみよう。

例題の英文のみ、書き込みナシ・和訳ナシ

lecturer_avatar

英文を読むときはまず動詞に注目しよう。この例文だと wear が動詞だよね。そして、動詞 wear より前の部分は 名詞の意味のカタマリ になるんだ。

lecturer_avatar

wear black uniforms は「黒い制服を着る」と訳せるね。じゃあ誰が制服を着るのかな?そう、文頭の All the boys だよね。

lecturer_avatar

すると、All the boys と wear black uniforms の間にある in our high school はどんな意味になるのかな? in は前置詞、our high school は名詞だよね。この 前置詞+名詞 の形が今回のTK'sポイント!

TK'sポイント

lecturer_avatar

a girl from Akita「秋田出身の女の子」は、a girl「女の子」を from Akita「秋田出身の」 というカタマリが後ろから修飾しているんだ。

lecturer_avatar

英語だと a girl という名詞が前にあって、from Akita が後ろから修飾している。一方、日本語だと「秋田出身の」が前にきて、後ろの「女の子」を修飾している。英語と日本語で順序が逆になっているね。

lecturer_avatar

このように、名詞Aの後ろに前置詞+名詞Bがある場合、基本的には名詞Aを修飾していると考えてOK。前置詞+名詞をカッコでくくってカタマリとして捉えよう。

lecturer_avatar

a book on the table も同じ。a book「本」を on the table「テーブルの上の」が 後ろから 修飾しているんだ。一方、「テーブルの上の本」という日本語は、「テーブルの上の」が「本」を 前から 修飾しているよ。英語と日本語の語順の違いも頭に入れておこう。

lecturer_avatar

それではもう1度例文に戻るよ。

例題、書き込みアリ・和訳ナシ

lecturer_avatar

この英文では、文頭の All the boys を in our high school が後ろから修飾しているんだ。ただし日本語にするときは「前から」修飾するように訳そう。

例題・書き込みアリ・和訳アリ

lecturer_avatar

前置詞+名詞は意味のカタマリになって、英語の場合は「後ろから前」を、日本語の場合は「前から後ろ」を修飾する。このポイントをしっかりおさえておこう!

前置詞+名詞はカッコに入れる
12
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      前置詞+名詞の例題

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      前置詞+名詞

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校英語構文