中1数学

中1数学
5分で解ける!文字「x」についてに関する問題

15
Movie size

5分で解ける!文字「x」についてに関する問題

15

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中1 数学18練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

アルファベットの文字が出てくる問題だね。
いきなり文字のxやaを式にするのは難しいよね。
まずは、1つだったら、2つだったら・・・と具体的に考えるようにしよう。

POINT
中1 数学18 ポイント

1本だったら5×1 x本だったら?

中1 数学18練習①

lecturer_avatar

「長さ5cmのひもをx本並べたときの長さ」を答える問題だね。
文字に慣れるまでは、「x本」を「1本」「2本」と置きかえて考えてみよう。
すると、

長さ5cmのひもが1本→5× =5(cm)

長さ5cmのひもが2本→5× =10(cm)

          

長さ5cmのひもがx本→5× (cm)

lecturer_avatar

長さ5cmのひもがx本は、5×x(cm)と表せるね。
問題文には「数量を表す式を書こう」とあるので、式のまま答えにしてOK。

答え
中1 数学18練習(1の答え)

1cmだったら1×5÷2(cm) acmだったら?

中1 数学18練習②

lecturer_avatar

「底辺の長さがacm、高さが5cmの三角形の面積」を答える問題だね。
「acm」を「1cm」「2cm」と置きかえて考えてみよう。

底辺1cmだったら→ ×5÷2(cm)

底辺2cmだったら→ ×5÷2(cm)

          

底辺acmだったら→ ×5÷2(cm)

lecturer_avatar

底辺acm、高さ5cmの三角形の面積は、a×5÷2(cm)と表せるね。
問題文には「数量を表す式を書こう」とあるので、式のまま答えにしてOK。

答え
中1 数学18練習②の答え
文字「x」について
15
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。