中1数学

中1数学
5分で解ける!文字「x」についてに関する問題

20
Movie size

5分で解ける!文字「x」についてに関する問題

20

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

中1 数学18 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

「50円のチョコレートをx個買ったときの代金」を答える問題だね。
ゆっくりといっしょに考えていこう。

50円のチョコレートを 1個 買ったら?

lecturer_avatar

いきなり「x個」だと考えにくいよね。
そこで、次の問題だったらどうかな?

問題1

50円のチョコレートを 1個 買ったときの代金はいくらですか?

lecturer_avatar

50円のチョコを 1個 だから
50 ×1 =50(円)
だよね!

lecturer_avatar

同じように、次の問題は?

問題2

50円のチョコレートを 2個 買ったときの代金はいくらですか?

lecturer_avatar

50円のチョコを 2個 だから
50 ×2 =100(円)
だよね!

50円のチョコレートを x個 買ったら?

lecturer_avatar

ではいよいよ、チョコを何個買ったかわからないとき、で考えてみよう。

問題3

50円のチョコレートを [?]個 買ったときの代金はいくらですか?

lecturer_avatar

50円のチョコを [?]個 だから、1個や2個だった部分を[?]個に変えれば、
50 ×[?] (円)
とできるよね。

lecturer_avatar

ここでポイントを思い出そう。

POINT
中1 数学18 ポイント
lecturer_avatar

50×[?]と書くとなんか面倒くさい。もっと省略して書けないかと、昔の人たちは考えたわけ。
そこで アルファベットの文字xをつかってこの[?]を表すようにした んだ。
だから、例題に戻ると、

中1 数学18 例題
lecturer_avatar

50円のチョコをx個だから、1個や2個だった部分をx個に変えれば、
50×x(円)
が答えになるんだよ。

答え
中1 数学18 例題 答え
lecturer_avatar

50×x(円)のように、
式が答えになるのも戸惑うよね。
でも、問題を解いていけば少しずつ慣れていくから心配しなくていいよ。

文字「x」について
20
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。