中学歴史

中学歴史
5分でわかる!第一次世界大戦の開始

129
Movie size

5分でわかる!第一次世界大戦の開始

129

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

主戦場がヨーロッパの第一次世界大戦に日本も参戦した理由は?

中学歴史53 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

大正時代1のポイント1は、「第一次世界大戦の始まり」です。
1914年、ヨーロッパで起きたある事件がきっかけとなり 第一次世界大戦 が始まりました。
ヨーロッパで始まった戦争は、 世界中の国を巻き込む大規模な戦争へと発展していきます。
いったいなぜ、このような戦争がおこったのでしょうか?
まずは戦争がおきた背景を説明します。
こちらを見てください。

中学歴史53 ポイント1 答え全部

「ヨーロッパの火薬庫」バルカン半島 不安定な国際情勢が続く

lecturer_avatar

左側の絵に注目してください。
「BALKAN TROUBLES」と書かれた鍋に、色々な人が乗っかって無理やりふたをしていますね。
この絵は、ヨーロッパの南東部にある バルカン半島 の様子を風刺しています。

lecturer_avatar

バルカン半島には様々な民族が混在しており、ときには対立することもありました。
さらに当時のヨーロッパ諸国は世界中で植民地を広げ、領土をめぐって互いに争っていたのです。
ヨーロッパ諸国の領土をめぐる対立に、民族同士の対立。
当時のバルカン半島はいつ戦争が起きてもおかしくない状態で、「 ヨーロッパの火薬庫 」と呼ばれていました。

「サラエボ事件」が発生 オーストリア皇太子夫妻が暗殺される...

lecturer_avatar

緊張状態が続く中、1914年に サラエボ事件 が起きました。
サラエボという都市で、 オーストリアの皇太子夫妻がセルビアの青年に暗殺された 事件です。
皇太子夫妻を暗殺されたオーストリアは、セルビアに宣戦布告します。
サラエボ事件をきっかけに、ヨーロッパの国が二つに分かれる大規模な戦争が始まりました。
第一次世界大戦 の始まりです。

lecturer_avatar

ヨーロッパの国々は、ドイツ・オーストリアなどの 同盟国 と、イギリス・フランス・ロシアなどの 連合国 (協商国)に分かれて戦いました。
この戦争では 戦車・毒ガス・潜水艦・飛行機 などの新兵器が使用され、戦いが大規模になり死傷者も増大しました。
各国が国力のすべてを戦争のために使う 総力戦 になったのです。

日英同盟を口実に日本も参戦 中国にあるドイツの領土を攻撃

lecturer_avatar

ヨーロッパで第一次世界大戦が始まったことをうけ、日本はどうしたと思いますか?
なんと、遠いヨーロッパの戦争にもかかわらず 連合国側で参戦しました。
1902年に結ばれた 日英同盟 を理由に、イギリスのいる連合国側に加わったのです。
ただ、参戦といってもヨーロッパまで行って戦ったわけではなく、中国にあるドイツの領土を攻撃したりしました。

lecturer_avatar

日本が第一次世界大戦に参加したのは、日本の権益を拡大するためでした。
1915年には 二十一か条の要求 を中国に押し付けて、日本に有利な内容を無理やり認めさせたのです。

中学歴史53 ポイント1 答え全部

lecturer_avatar

1914年、サラエボ事件をきっかけに第一次世界大戦が始まりました。
日本は日英同盟を理由に参戦し、中国にあるドイツ領などを攻撃、領土の拡大を狙いました。
当時のバルカン半島が「ヨーロッパの火薬庫」と呼ばれていたこともおさえておきましょう。

Matsumoto

この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

第一次世界大戦の開始
129
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。