中学地理

中学地理
5分で解ける!九州地方の川・平野と農業に関する問題

8
Movie size

5分で解ける!九州地方の川・平野と農業に関する問題

8

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学地理59 練習2 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

九州地方の川や平野について、学んだ内容を復習しましょう。

九州地方北部の平野と川、農業

中学地理59 練習2 カッコ空欄

lecturer_avatar

福岡県や佐賀県の南部に広がる、九州地方最大の平野が 筑紫平野 です。
筑紫平野を流れている川といえば、 筑後川 でしたね。

lecturer_avatar

続いて、九州地方北部の農業について復習します。
筑紫平野などでは 米作り がさかんに行われています。
米作りのことを、漢字2字で 稲作 といいましたね。
筑紫平野では稲作がさかんですが、米だけではなく麦も作られています。
このように、1年に2度違う作物を作ることを 二毛作 といいましたね。

九州地方南部の平野や農業

中学地理59 練習2 カッコ空欄

lecturer_avatar

宮崎県の平野といえば 宮崎平野 です。
温暖な宮崎平野では、ピーマンなどの野菜の早づくりが行われています。
これを 促成栽培 といいましたね。
出荷時期をずらすことで、通常よりも高い値段で野菜を売ることができるのです。

lecturer_avatar

最後は、鹿児島県や宮崎県に広がる台地です。
火山灰が広がるこの大地の名前は シラス台地 でしたね。
稲作に不向きなシラス台地では 畑作畜産 がさかんに行われているということをおさえておきましょう。

答え
中学地理59 練習2 答え入り
九州地方の川・平野と農業
8
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。