中2理科
中2理科
5分でわかる!心臓の4つの部屋

11
Movie size

5分でわかる!心臓の4つの部屋

11

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

心臓の4つの部屋

中2 理科生物8 ポイント2 答え全部

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

今回のテーマは「心臓にある4つの部屋」です。
心臓の構造について学習しましょう。

lecturer_avatar

みなさんは、心臓の大きさはどれくらいだと思いますか?
全身に血液を送る重要な器官なので、かなり大きいという印象があるかもしれません。
しかし実際は、心臓は握りこぶしと同じくらいの大きさなのです。
思ったより小さいと感じた人も多いのではないでしょうか?

lecturer_avatar

では、心臓は体のどこにあると思いますか?
「左胸」と答える人が多いかもしれませんが、実は胸のほぼ中央にあります。
ただ、手を胸に当ててみると、ドクドク動いているのは真ん中よりも左、やや下の部分ですよね。
実はこれは心臓の構造と大きく関係があるのです。
こちらを見てください。

中2 理科生物8 ポイント2 答え全部

心臓の4つの部屋は、右心房・右心室・左心房・左心室

lecturer_avatar

図のように、心臓には4つの部屋があります。
右心房、右心室、左心房、左心室 の4つです。
上の部屋には「心房」、下の部屋には「心室」と名前がついていますね。
左右が逆になっているように感じるかもしれませんが、これは 向かい合っている相手の心臓の様子を表している と考えてください。
自分の反対側にいる相手からすると、右と左の向きは正しくなっています。

血液は左心室の大動脈から全身へ出発する!

lecturer_avatar

4つの部屋の中で最も動きが激しいのは 左心室 です。
なぜかと言うと、 左心室から全身に勢いよく血液を送るからです。
胸に手を当てると左下のほうがドクドクするのは、左心室が勢いよく動いているからです。

中2 理科生物8 ポイント2 答え全部

lecturer_avatar

全身から戻ってきた血液は 右心房 に入ります。
戻ってきた血液は、全身に酸素を運んだため、酸素が少ない状態です。
新しく酸素を補充するため、 右心室から肺に行き、肺で酸素を補充したら左心房に行くのです。
左心房から左心室に入り、再び全身へ出発するという流れになっています。

心臓につながる血管は、大動脈・大静脈・肺動脈・肺静脈

lecturer_avatar

全身とつながる血管には「大」の字が、肺につながる血管には「肺」の字が付きます。
心臓から出発するのは「動脈」、戻ってくるのは「静脈」ですね。
血管の名前はこれらの組み合わせです。

lecturer_avatar

心臓から全身へ出発する血管は 大動脈
全身から心臓に戻ってくる血管は 大静脈
心臓から肺に行く血管は 肺動脈
肺から心臓に戻ってくる血管は 肺静脈
という名前がついています。

中2 理科生物8 ポイント2 答え全部

lecturer_avatar

血管や心臓の部屋の名前を紹介しました。
今回のポイントで一番大切なのは、「血液は 左心室大動脈 から全身へ送られる」ということです。
まずはこのことをしっかりおさえましょう。

Itami
この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

心臓の4つの部屋
11
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      動物の世界

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          血液の役割

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中2理科