中2理科

中2理科
5分でわかる!金属の酸化と質量

225

5分でわかる!金属の酸化と質量

225
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

金属の酸化と質量

中2 理科化学13 ポイント1、答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は化学変化と質量の2回目です。
金属を加熱したときには、質量はどのように変化するでしょうか?
グラフや表を使って確認していきましょう。

金属が酸化すると、酸素の分だけ質量が増える

中2 理科化学13 ポイント1、答えあり

lecturer_avatar

まず、皿に入れた銅を用意します。
この銅をガスバーナーで加熱してみましょう。
ものを燃やすと、物質に酸素がくっついていきました。
このように酸素がくっつく現象を酸化といいます。
すると、銅に酸素がくっついて、酸化銅になりますね。
このとき、質量はどう変わるかを予想してみましょう。
銅に対して、酸素が外からくっつくので、 くっついた酸素の分だけ質量が増えます ね。

中2 理科化学13 ポイント1、答えあり

lecturer_avatar

では、実際に実験をしていくと質量はどのように増えていくのか、調べてみましょう。

この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

オンラインLIVE夏期講習
金属の酸化と質量
225
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習