Movie size

5分でわかる!質量保存

110
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

質量保存

中2 理科化学11 ポイント1、答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業

水の質量+食塩の質量=食塩水の質量

lecturer_avatar

今回は化学変化と質量(グラム)について話をしていきます。

lecturer_avatar

水に食塩を混ぜて食塩水をつくる操作をイメージしてみましょう。
水は100[g]、塩は5[g]あるものとします。
このとき、105[g]の食塩水ができることはわかりますか?
100 + 5 = 105
なので簡単ですね。

lecturer_avatar

この操作について、注意しておいてほしいことがあります。
みなさんは化学変化という言葉を聞いたことはありますか?
今回のように水と食塩を混ぜる操作は、化学変化といいません。
化学変化とは、元の物質と出来上がった物質で性質が違うときに用いる表現なのです。

lecturer_avatar

それでは、化学変化が起きた場合に質量はどうなるか、考えていきましょう。

中2 理科化学11 ポイント1、答えあり

Itami

この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

春キャンペーン2019
質量保存
110
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019