中1理科

中1理科
5分でわかる!アンモニアの確かめ方

73

5分でわかる!アンモニアの確かめ方

73
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

アンモニアの確かめ方

中1 理科化学 ポイント3 答え全部)

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「アンモニアの確かめ方」です。

lecturer_avatar

アンモニアの確かめ方の中で多く出題される「アンモニアの噴水」と呼ばれるものを解説します。
まずは、図を見てください。

中1 理科化学 ポイント3 答え全部)

lecturer_avatar

上にあるフラスコと下にあるビーカーが管でつながっていますね。
フラスコの中に気体のアンモニアが入っています。
下のビーカーには フェノールフタレイン というものを入れておきましょう。
これで準備は終わりです。

中1 理科化学 ポイント3 答え全部)

lecturer_avatar

次にフラスコの中に少し水を入れます。
すると、どんな変化が起こるでしょうか?
アンモニアには水に溶けやすいという性質がありましたね。
入れた水にアンモニアが溶けると、その分フラスコの中の気体が少なくなりますね。
すると、下から水とフェノールフタレインが入ってきます。
フェノールフタレインには、 アルカリ性のものと反応して赤くなる という性質があります。
そのため、ビーカーから上がってきた水が赤くなり、 赤い噴水 ができます。
このような方法で、アンモニアの発生を確認することができたのですね。

中1 理科化学 ポイント3 答え全部)

lecturer_avatar

アンモニアの確かめ方を覚えておきましょう。

この授業の先生

伊丹 龍義 先生

教員歴15年以上。「イメージできる理科」に徹底的にこだわり、授業では、ユニークな実験やイラスト、例え話を多数駆使。

オンラインLIVE夏期講習
アンモニアの確かめ方
73
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習