高校生物

高校生物
5分でわかる!減数分裂のプロセス

1
Movie size

5分でわかる!減数分裂のプロセス

1
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

減数分裂のプロセス

高校 生物 生殖2 ポイント2 すべてうめる

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は、配偶子形成のプロセスを見ていきます。

減数分裂によって配偶子がつくられる

lecturer_avatar

有性生殖では2つの配偶子が合体して新個体が生まれました。
このときの遺伝情報の伝わり方がポイントです。

lecturer_avatar

もし、1つの配偶子が体細胞と同じDNA量や染色体数だったらどうなると思いますか?
新個体は親の2倍のDNA量や染色体数をもつことになってしまいますね。

lecturer_avatar

しかし実際は、親と子のもつDNA量や染色体数は変わりません。
配偶子が作られるときには、細胞のDNA量や染色体数が減少するような分裂が行われるのです。
このように配偶子が形成される細胞分裂を、減数分裂といいます。

第一分裂によって、1つの細胞が2つに

lecturer_avatar

減数分裂の特徴は、2回の分裂が連続して起こることです。
減数分裂によって精子が形成される様子を見ていきましょう。
次の図を見てください。

高校 生物 生殖2 ポイント2 第一分裂の図
lecturer_avatar

これは、減数分裂の1回目の分裂の様子です。
この分裂を第一分裂といいます。
第一分裂の中でも、前期・中期・後期・終期という区分がありますね。

lecturer_avatar

核内で複製されたDNAは、凝集して染色体というかたちで出現します。
前期では、父親由来の染色体と母親由来の染色体がくっつきます。
このことを対合といい、対合によって作られた2本の染色体が接着したものを二価染色体といいます。
図では、前期の細胞の中央に二価染色体が描かれていますね。

高校 生物 生殖2 ポイント2 第一分裂の図
lecturer_avatar

中期では、二価染色体が細胞の中央にある赤道面に並んでいますね。
図で、中期の細胞の上下にL字型のような構造体が描かれているのが分かりますか?
これは中心体です。
それぞれの中心体からは紡錘糸が伸びており、二価染色体にくっつきます。

lecturer_avatar

中期から後期にかけて、紡錘糸によって二価染色体は2つに分けられて中心体へ引っ張られます。
図の後期では、2つに分けられた染色体がそれぞれ細胞の両極へ移動していますね。

高校 生物 生殖2 ポイント2 第一分裂の図
lecturer_avatar

終期では、分けられた2つの染色体がそれぞれになり、細胞質分裂が起こります。
第一分裂では、1つの細胞が2つになるのです。

第二分裂によって、2つの細胞が4つに

lecturer_avatar

減数分裂は、2回の分裂が連続して起こるのでしたね。
2回目の分裂の様子を見ていきましょう。
次の図を見てください。

高校 生物 生殖2 ポイント2 第二分裂の図
lecturer_avatar

これは、減数分裂の第二分裂の様子です。
それぞれの細胞が、第一分裂と同じプロセスでさらに分裂します。

lecturer_avatar

減数分裂では、1つの細胞から最終的に4つの細胞ができるということです。
減数分裂によって作られた細胞は、変態という過程を経て精子になります。

lecturer_avatar

細胞分裂する前の細胞を母細胞といいます。
減数分裂は母細胞の連続した2回の分裂だということですね。
1つの母細胞より4つの細胞ができることも覚えておきましょう。

高校 生物 生殖2 ポイント2 すべてうめる
Hoshino

この授業の先生

星野 賢哉 先生

高校時代に生物が苦手だった経験をいかし、苦手な生徒も興味をもてるように、生命現象を一つ一つ丁寧に紐解きながら、奥深さと面白さを解説する。

春キャンペーン2019
減数分裂のプロセス
1
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

この授業のポイント・問題を確認しよう

生殖

春キャンペーン2019

生殖

春キャンペーン2019

高校生物