高校古文

高校古文
5分で解ける!敬意の方向に関する問題

5
Movie size

5分で解ける!敬意の方向に関する問題

5

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校古文 5章3 練習1 答え無

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習問題1。誰から誰に敬意を表しているか答えよう。

敬意の方向

lecturer_avatar

敬意の方向は「誰から」「誰に」の両方から考えるんだったね。「誰から」は地の文であれば作者会話文であれば話し手だよ。
「誰に」は尊敬語であれば動作の主体謙譲語であれば動作の客体丁寧語であれば聞き手・読み手だよ。
これらのポイントをおさえて問題を解こう。

lecturer_avatar

(1)大納言、袴を給ふ。(地の文)
「誰から」は地の文であるので作者から。「誰に」は「給ふ」が尊敬語なので大納言に。正解は作者から大納言。

lecturer_avatar

(2)翁、皇子に合ひ奉る。(地の文)
「誰から」は地の文であるので作者から。「誰に」は「奉る」が謙譲語なので皇子に。正解は作者から皇子。

lecturer_avatar

(3)僧都、「仏像など、いまだ侍り」と尼に言ひ侍り。
「誰から」は会話文であるので話し手である僧都から。「誰に」は「侍り」が丁寧語なので聞き手である尼に。正解は僧都から尼。

答え
高校古文 5章3 練習1 答え有
敬意の方向
5
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      敬語

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校古文