高校世界史B

高校世界史B
5分でわかる!第一次世界大戦後のドイツ国内の混乱!

7
Movie size

5分でわかる!第一次世界大戦後のドイツ国内の混乱!

7

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

第一次世界大戦後のドイツ国内の混乱!

第一次世界大戦後の欧米諸国3 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

第一次世界大戦後の欧米諸国、第3回。
今回は「敗戦国ドイツの復興」について学習します。

lecturer_avatar

ポイントの1つ目は「ドイツ革命とヴァイマル国民議会の開催」です。
第一次世界大戦で敗戦国となった ドイツ で見られた 国内混乱 について学習します。

ドイツ革命の発生/第一次世界大戦の終結

lecturer_avatar

第一次世界大戦末期、ドイツ国内で革命が発生しました。

lecturer_avatar

1918年11月、戦争に反対する兵士たちによる キール軍港の水平反乱 が起こると、各地で兵士や労働者が レーテ(評議会) を結成するようになりました。

lecturer_avatar

レーテは労働者や兵士の代表が集まる会議で、ロシアで成立した ソヴィエト と同様の組織です。ドイツではレーテ、ロシアではソヴィエトと呼ばれました。

lecturer_avatar

革命の動きは全国へ広がり、ついに皇帝ヴィルヘルム2世が亡命しました。皇帝不在となったことで ドイツ共和国 が成立し、政府は連合国と ドイツ休戦協定 を結びました。こうして第一次世界大戦は終結したのです。

社会主義革命を目指す武装蜂起が発生!

lecturer_avatar

第一次世界大戦中、ドイツでは 社会主義革命を目指す組織 が結成されました。その名も「 スパルタクス団 」です。スパルタクス団の中心的な指導者は、 カール=リープクネヒトローザ=ルクセンブルク の2人でした。

lecturer_avatar

スパルタクス団は終戦後に ドイツ共産党 と改称すると、1919年には社会主義革命を目指して武装蜂起を行いました。しかし、この動きは軍部によって鎮圧され、2人の指導者も殺害されてしまいました。

「ドイツ革命」見出し+テキスト+イラスト

ヴァイマル憲法の採択

lecturer_avatar

その後のドイツでは 民主的な国づくり が進められました。

lecturer_avatar

1919年、ドイツの ヴァイマル(ワイマール) で国民議会が開催されました。議会の多数を占める社会民主党の中から、 エーベルト という人物が大統領に選出されました。

lecturer_avatar

ヴァイマル国民議会では、 ヴァイマル憲法 と呼ばれる憲法が採択されました。主権在民、男女平等の普通選挙、労働者の団結権・団体交渉権の保障など、その内容は当時 世界で最も民主的 だと称えられました。

「ヴァイマル~」見出し+テキスト

lecturer_avatar

こうして世界で最も民主的な憲法を持つ国となったドイツでしたが、今度は ある問題 に悩まされることになりました。次のポイントで詳しく見ていきましょう。

Shinzato

この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

第一次世界大戦後のドイツ国内の混乱!
7
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      第一次世界大戦後の欧米諸国

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B