高校世界史B

高校世界史B
5分でわかる!フランスの労働運動!

2
Movie size

5分でわかる!フランスの労働運動!

2

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

フランスの労働運動!

帝国主義の時代2 ポイント2 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

ポイントの2つ目は「フランスの労働運動」です。
19世紀末ごろから始まった、 フランス革命の理念を受け継いだ労働運動 と、その運動と対立したある「政党」について学習します。

サンディカリズム/労働者の直接行動を重視

lecturer_avatar

1つ前の授業では イギリスの労働運動 について学習しました。イギリスでは 議会を通じた合法的な手段 で改革を目指そうとする動きが見られました。

lecturer_avatar

しかし、あの フランス革命 発祥の地であるフランスでは「自由・平等を勝ち取るためには 直接行動 しかない!」という考え方が根付いていました。

lecturer_avatar

そんなフランスで19世紀末に始まったのが サンディカリズム と呼ばれる運動でした。議会や政党を否定し 労働者の直接行動 によって社会革命を成し遂げようとする運動です。

フランス社会党/議会を通じた改革を重視

lecturer_avatar

議会を否定するサンディカリズムに対し、議会を通じて革命を成し遂げようという考え方もありました。その考え方に基づいて結成されたのが フランス社会党(統一社会党) です。

帝国主義の時代2 ポイント2 答え全部

lecturer_avatar

社会主義諸派が結成したフランス社会党は議会を重視し、サンディカリズムと対立しました。このように、フランスの労働運動には2つの異なる考え方があったことを覚えておきましょう。

Shinzato

この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

フランスの労働運動!
2
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      帝国主義の時代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校世界史B