高校世界史B

高校世界史B
5分で解ける!日本の朝鮮進出に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!日本の朝鮮進出に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

高校世界史 中国と朝鮮の植民地化4 練習 括弧空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回は日本の朝鮮進出についての学習でした。
それでは、内容を確認していきましょう。

朝鮮の開国と閔氏の心変わり

lecturer_avatar

19世紀末期の朝鮮国王は 高宗 でしたが、政治的な実権は彼の父であり摂政でもある 大院君 握っていました。

lecturer_avatar

高宗の后 閔妃 の一族 閔氏 にとって、大院君の存在は邪魔でしかたがありませんでした。そのため閔氏は 日本 の力を借りて大院君を失脚させました。ところがこれを機に 日本の朝鮮進出が始まることになったのです。

lecturer_avatar

そのきっかけとなったのは 江華島事件 でした。江華島事件をきっかけに日本は朝鮮に開国を迫り、日朝修好条規を結ばせることに成功しました。

lecturer_avatar

日本の進出に対し、朝鮮国内では閔氏政権への批判と、大院君の政権復帰を求める声がたかまりました。こうして始まったのが 壬午軍乱 でしたね。大院君派の軍隊が反乱を起こしたものの、清の支援もあって鎮圧されてしまいました。

lecturer_avatar

この頃から朝鮮国内は、清と結ぶべきであると主張する 事大党 (閔氏らを中心とした保守派)と、日本にならった近代化を主張する 開化派 の2つに意見が分かれました。この2つの勢力が激突したのが 甲申政変 です。

lecturer_avatar

朝鮮の近代化をもくろむ開化派は 金玉均 らを中心に武装蜂起したものの、またしても清によって鎮圧されてしまいました。こうして日本と清との関係は次第に悪化していくことになったのです。

朝鮮国内の動乱と日清戦争

lecturer_avatar

そんな中、日本と中国がいよいよ激突する 日清戦争 が起こりました。日清戦争のきっかけとなったのは 甲午農民戦争 でしたね。

lecturer_avatar

農民反乱鎮圧のために朝鮮が清に助けを求め、これを受けて清は朝鮮に出兵しました。すると同時に日本も朝鮮にいる日本人の保護を理由に出兵し、両国が衝突する事態となったのです。

lecturer_avatar

日清戦争は日本の勝利に終わり、講和条約として 下関条約 が締結されました。この条約で 清は朝鮮が独立国であることを承認しました。 そして日本は清から 台湾遼東半島 を獲得しました。

lecturer_avatar

日本が遼東半島を獲得したことに対し、同じ場所をねらっていた ロシア が猛反発しました。ロシアはドイツ・フランスを誘って日本にプレッシャーをかけたのです。これを 三国干渉 といいます。

lecturer_avatar

この結果、日本は遼東半島を返還せざるを得ませんでした。こうして今度は日本とロシアの関係が悪化することになったのです。

答え
高校世界史 中国と朝鮮の植民地化4 練習 答え入り
日本の朝鮮進出
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      中国と朝鮮の植民地化

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B