高校世界史B

高校世界史B
5分でわかる!イギリス史上最初で最後の共和制!

9
Movie size

5分でわかる!イギリス史上最初で最後の共和制!

9

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

イギリス史上最初で最後の共和政!

高校世界史 イギリス市民革命2 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

イギリス市民革命の2回目。
今回は「クロムウェルの独裁と王政復古」について学習します。

lecturer_avatar

ポイントの1つ目は「クロムウェルの独裁」です。
前回は、イギリスで ピューリタン革命 が発生し、 国王チャールズ1世が処刑されてしまった ことを説明しました。国王がいなくなった後、イギリスではどのような政治が行われたのでしょうか?

共和政の開始|クロムウェルの独裁が始まる!

lecturer_avatar

チャールズ1世が処刑された後のイギリスの政治体制を 共和政 といいます。共和政の主導者は、ピューリタン革命において 議会派 のリーダーであった クロムウェル でした。

アイルランドとスコットランドを征服

lecturer_avatar

1649年、クロムウェルは アイルランドを征服 し、奪った土地を国民に分配しました。翌年には スコットランドを征服 し、ピューリタン革命で議会派と対立した 王党派 の残党を討伐しました。

「共和政~」見出し+地図+テキスト4行/~王党派を討伐

オランダとの戦争

lecturer_avatar

1651年、クロムウェルは 航海法 を発布しました。これは、イギリスと他国との貿易において、イギリス船か貿易相手国の船を使用することを定めた法律です。 中継貿易 で繁栄していた オランダの船を排除する目的で制定されました。

lecturer_avatar

1652年、航海法に反発するオランダとイギリスの間で イギリス=オランダ戦争 が始まりました。この戦いに勝利したのは イギリス です。イギリスは航海法の制定をオランダに認めさせ、海上覇権を獲得しました。

image02の続き3行/航海法~オランダ戦争

クロムウェルの独裁体制が完成

lecturer_avatar

アイルランドとスコットランドを征服した上に、イギリス=オランダ戦争に勝利。イギリスの共和政は順調に発展を遂げていくかに見えました。しかし…こちらを見てください。

image03の続き1行/護国卿~

lecturer_avatar

1653年、クロムウェルは長期議会を解散して 護国卿 (ごこくきょう)に就任し、 政治・軍事上の最高権力者 として君臨しました。共和政とはいいながらも、 実質的にはクロムウェルによる独裁政治が行われることになったのです。

lecturer_avatar

余談ですが、クロムウェルは熱心な ピューリタン (清教徒)だったので、国民に ピューリタン道徳 を強制しました。

lecturer_avatar

具体的には 夜間の外出や、劇場・競馬といった娯楽が禁止 されたのです。人びとは次第に息苦しさを覚え、独裁者と成り果てたクロムウェルに不満を持つようになっていきました。

Shinzato

この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

イギリス史上最初で最後の共和制!
9
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      イギリスの市民革命

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B