高校世界史B

高校世界史B
5分でわかる!イギリスの伝統を守らない王の登場!

19
Movie size

5分でわかる!イギリスの伝統を守らない王の登場!

19

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

イギリスの伝統を守らない王の登場!

高校世界史 イギリス市民革命1 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

イギリス市民革命の1回目。
今回は「国王と議会の対立」について学習します。

lecturer_avatar

ポイントの1つ目は「国王と議会の関係悪化」です。
イギリスでは、古くから 国王議会 が協力して政治を行っていました。 テューダー朝 の国王で、イギリス宗教改革を進めた ヘンリ8世エリザベス1世 といった名だたる君主たちも例外ではありません。彼らは議会と協力して統治にあたっていたのです。この協力体制は、イギリスの「伝統」と呼べるものでした。

イギリスの伝統を無視する国王、ジェームズ1世の登場!

lecturer_avatar

1603年にエリザベス1世が亡くなり、テューダー朝が途絶えると、新たに ジェームズ1世 が即位して ステュアート朝 を創始しました。彼はスコットランド王でありながらイギリス国王を兼任するかたちで即位したのですが…

「ジェームズ1世」の見出し+地図+テキスト

lecturer_avatar

困ったことに、ジェームズ1世はイギリスの伝統を無視して 専制政治 を行いました。 王権神授説 を信奉し、議会を軽視する政治を行ったのです。当然、彼は議会の不満を買いました。

lecturer_avatar

ジェームズ1世はさらに イギリス国教会 の信仰を強制したため、国内の ピューリタン からも嫌われるようになりました。

ジェームズ1世の息子、チャールズ1世も議会と対立

lecturer_avatar

ジェームズ1世が退位した後、彼の息子 チャールズ1世 が即位しました。困ったことにチャールズ1世は、父と同じく 議会を軽視した政治を進めようとしました。

lecturer_avatar

これに対し議会は「 権利の請願 」という文書を提出し、国王の独断による課税や不当な逮捕などの停止を要求しました。これを受けて、チャールズ1世はなんと 議会を強制的に解散させたのです!

「チャールズ1世」の見出し+テキスト1行/~解散させる!/イラスト不要

戦争資金を集めるため、短期議会を招集

lecturer_avatar

チャールズ1世が議会を解散してから約10年後、彼の地元 スコットランドイギリス国教会の強制に対する反乱 がおきました。反乱鎮圧に必要な資金を集めようと、チャールズ1世は 11年ぶりに議会を招集しました。

lecturer_avatar

議会を一度解散しておいて、自分の都合で再び招集。このふるまいに議会は当然反発しました。チャールズ1世の提案は議会に拒否され、議会は解散してしまいました。 招集されてからわずか3週間で解散 したため、この議会のことを 短期議会 と呼ぶのです。

image03の続き4行/スコットランド~増税を提案/イラスト不要

賠償金支払いのため、長期議会を招集

lecturer_avatar

議会に拒否されたことで、チャールズ1世は戦費を集めることができず、 スコットランドの反乱鎮圧に失敗してしまいました。 結局彼は スコットランドに賠償金を支払うはめになったのです。 その賠償金を支払うためにとった行動が… 再度の議会招集でした。

image04の続き4行/長期議会~対立が顕著に!/イラスト不要

lecturer_avatar

短期議会の解散から約半年後、チャールズ1世は再び議会を召集し、賠償金支払いのため資金を集めようとしました。この議会のことを、短期議会に対して 長期議会 と呼びます。

lecturer_avatar

議会は賠償金の費用の捻出を認める代償として、チャールズ1世に様々な改革を要求しました。しかし、彼はこれを再び拒否したのです。

lecturer_avatar

こうしてイギリス議会では、国王を支持する 王党派 と、議会による改革を推進する 議会派 との対立が深まっていくことになりました。

Shinzato

この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

イギリスの伝統を守らない王の登場!
19
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      イギリスの市民革命

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B