高校世界史B

高校世界史B
5分でわかる!イスラーム教の誕生秘話

20
Movie size

5分でわかる!イスラーム教の誕生秘話

20

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

イスラーム教の誕生秘話

高校世界史 イスラーム世界1 ポ1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

イスラーム世界の1回目。
今回は「ムハンマド時代」について学習します。

lecturer_avatar

ポイントの1つ目は「イスラーム教誕生以前のアラビア半島」です。
6世紀後半~7世紀にかけてのアラビア半島 を舞台に、イスラーム教が生まれた背景を説明していきます。

アラビア半島は東西交易の中継地点として繁栄!

lecturer_avatar

当時のアラビア半島は、西の ビザンツ帝国 と東の ササン朝 という2つの大国に挟まれていました。ビザンツ帝国は ギリシアや地中海東岸 を、ササン朝は イラン地方 を中心に支配していました。

高校世界史 イスラーム世界1 ポ1 アラビア半島地図/書き込みあり

lecturer_avatar

この2国は激しく対立したため、商人たちは 旧来の東西交易路を利用できなくなりました。 国境付近の治安が著しく悪化し、移動中に襲撃されるおそれがあったからです。

lecturer_avatar

そこで彼らは アラビア半島を通る交易ルート を使うようになりました。アラビア半島は 東西交易の中継地点 となり、多くの人やモノが行きかうことで大いに繁栄したのです。

メッカの繁栄

lecturer_avatar

アラビア半島の中でも、西部に位置する メッカ という都市は特に繁栄しました。いったいどういう都市だったのでしょうか?

lecturer_avatar

政治については クライシュ族 という大商人の一族が政治を独占していました。宗教については 多神教 が信仰され、人々はそれぞれ自分の好きな神様を信じていました。

lecturer_avatar

こうした背景から、メッカでは 社会矛盾や貧富の差が拡大 しました。東西交易の中継地点とはいえ、商売では 成功する人もいれば失敗する人もいます。 加えて、人によって信じる神様がバラバラだったため 助け合いの精神も薄かったのです。

lecturer_avatar

以上、このポイントでは イスラーム教が登場する前のアラビア半島やメッカの様子 を説明しました。次のポイントではいよいよ イスラーム教が誕生することになります。

Shinzato

この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

イスラーム教の誕生秘話
20
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      イスラーム世界

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B