高校世界史B
高校世界史B
5分でわかる!優秀な人材を集めるために…

16
Movie size

5分でわかる!優秀な人材を集めるために…

16

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

優秀な人材を集めるために・・・

高校世界史 東アジア文明圏の形成1 ポ1/答え入り

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

隋・唐の1回目。
今回は「隋の時代」について学習します。

lecturer_avatar

ポイントの1つ目は「文帝の統治」です。
隋の初代皇帝は、 魏晋南北朝の混乱を見事にしずめました。
彼の名前を 文帝 といいます。
文帝は、優秀な人材を集めるための「ある制度」を始めます。
いったいどんな制度だったのでしょうか?
一緒に勉強していきましょう。

楊堅が隋を建国!即位して文帝となる

lecturer_avatar

隋を建国した人物を 楊堅 といいます。
彼は初代皇帝 文帝 として即位し、都を 大興城 に置きました。

lecturer_avatar

文帝は、中国をどのように統一していったのでしょうか?
こちらを見てください。

高校世界史 東アジア文明圏の形成1 ポ1中国地図 書き込みあり

北周王朝から隋が成立!

lecturer_avatar

1つ前の章では 魏晋南北朝 について説明しました。
中国は南北に分裂し、北部は異民族が、南部は中国人が支配しました。
始めに北部を支配した国が 北魏 でしたね。
北魏はその後分裂し、最終的に 北周 王朝が成立します。
この北周から登場したのが です。

文帝の政策①|突厥を攻撃

lecturer_avatar

文帝は、中国の南部を支配する前に、まずは隋の北側にいた 突厥 を攻撃します。
南朝を征服する際に、北部から突厥が侵入してくることを恐れたのです。

lecturer_avatar

北部にいた突厥を叩いた隋は、中国南部に進出します。
南朝最後の王朝である を征服し、隋は中国の再統一を果たしました。

文帝の政策②|科挙の実施

lecturer_avatar

文帝の政策、最大のポイントを紹介します。
彼は、優秀な人材を集めるための方法として 科挙(選挙) を実施したのです。
科挙は 学科試験 に基づく官吏任用制度で、試験の点数によって合格・不合格を判定しました。
この制度により、身分や家柄に関係なく、優秀な人材を集めることが可能となったのです。
科挙は 貴族による高級官職の独占を防止する という目的もありました。

lecturer_avatar

隋の初代皇帝、文帝。
彼の政策をしっかり覚えておきましょう。

Shinzato
この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

優秀な人材を集めるために…
16
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      東アジア文明圏の形成(隋・唐)

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B