高校生物基礎

高校生物基礎
5分でわかる!サバンナ

8

5分でわかる!サバンナ

8
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

サバンナ

高校 生物基礎 生物の多様性14 ポイント3

これでわかる!
ポイントの解説授業

イネ科植物に加え、低木も生育できる

lecturer_avatar

続いて サバンナ の特徴をみていきましょう。 熱帯地域 の草原で、 年間降水量が1000mm以下 の草原をサバンナといいます。

lecturer_avatar

サバンナはステップよりも暖かく、降水量もステップをわずかに上回っている地域 になります。この環境条件により、サバンナではイネ科植物が多くを占めますが、アカシアのような 低木も生育できる 点でステップと異なります。

高校 生物基礎 生物の多様性14 ポイント3  すべて
lecturer_avatar

写真のように、草原の中に低木が点在するイメージですね。ただし、サバンナでは、森林ができる「年間降水量1000mm」の条件を満たしてはいないので、森林は形成されません。

この授業の先生

星野 賢哉 先生

高校時代に生物が苦手だった経験をいかし、苦手な生徒も興味をもてるように、生命現象を一つ一つ丁寧に紐解きながら、奥深さと面白さを解説する。

オンラインLIVE夏期講習
サバンナ
8
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習