高校化学

高校化学
5分で解ける!無機物質(テスト5、第2問)に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!無機物質(テスト5、第2問)に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
演習2

高校化学 無機物質26 ポイント2 答えなし

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

演習2です。

lecturer_avatar

こちらはアルミニウムの反応について、物質名やイオン名を答える問題です。

高校化学 無機物質26 ポイント2 答えなし

水酸化アルミニウムは、多量の水酸化ナトリウム水溶液に再溶解する

lecturer_avatar

この問題では、Al3+ を含む水溶液に水酸化ナトリウム水溶液を加えています。

lecturer_avatar

このときに発生した白色沈殿が①ですね。
①は、水酸化アルミニウムです。
化学式で表すと、Al(OH)3 となりますね。

再溶解によってできるテトラヒドロキシドアルミン酸イオン〔Al(OH)4-

lecturer_avatar

問題は、さらに続きます。
白色沈殿が生じた後に、さらに多量の水酸化ナトリウム水溶液を加えました。
すると、沈殿が溶け、無色の溶液になりました。

lecturer_avatar

このときに新たにできたイオンが②です。
②のイオンは少し難しいですね。
答えは、テトラヒドロキシドアルミン酸イオンです。
イオン式で表すと、〔Al(OH)4- です。
こちらは今後も登場するイオンなので、この機会に覚えてしまいましょう。

lecturer_avatar

ちなみに、今回の問題のように、沈殿が再び溶けることを再溶解といいました。
ただし、水酸化ナトリウム水溶液ではなく、アンモニア水を使った場合、再溶解は起きません。
この点もきちんと整理しておきましょう。

高校化学 無機物質26 ポイント2 答えあり
無機物質(テスト5、第2問)
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      無機物質

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          典型金属元素の単体と化合物

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校化学