高校化学

高校化学
5分でわかる!アルミニウムの性質

1
Movie size

5分でわかる!アルミニウムの性質

1
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

アルミニウムの性質

高校化学 無機物質24 ポイント2 答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「アルミニウムの性質」です。

lecturer_avatar

前回は、アルミニウムの製法について学習してきました。
ボーキサイト⇒アルミナ⇒アルミニウムという流れが重要でしたね。

lecturer_avatar

次に、アルミニウムの性質を3つ紹介します。
順番に見ていきましょう。

アルミニウムの性質 濃硝酸と反応して不動態になる

lecturer_avatar

まず、アルミニウムに濃硝酸を加えると、表面に緻密な酸化皮膜を生じます。
AlがAl2O3になるわけです。
このAl2O3が内部を保護するため、内部はAlのままです。
このような状態を、不動態といいます。

アルミニウムの性質 両性元素

lecturer_avatar

次に、アルミニウムは、酸・強塩基の水溶液と反応して水素を発生します。
このように、酸とも強塩基とも反応する元素を、両性元素といいます。

アルミニウムの性質 ジュラルミンの材料

lecturer_avatar

最後に、アルミニウムを使った合金を紹介しておきます。
合金とは、2種類以上の金属を融かし合わせたもののことでした。

lecturer_avatar

アルミニウムと少量の銅、マグネシウムの合金は、ジュラルミンと呼ばれています。
飛行機の機体やスーツケースなどの素材として使われています。
ジュラルミンは非常に有名な合金なので、必ず覚えておきましょう。

高校化学 無機物質24 ポイント2 答えあり

Igarashi

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

春キャンペーン2019
アルミニウムの性質
1
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019