高校化学基礎

高校化学基礎
5分で解ける!物質の構成(テスト7、第2問)に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!物質の構成(テスト7、第2問)に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう

高校 理科 化学基礎38 演習2 答えなし

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

演習2です。

lecturer_avatar

こちらは、分子式で表された物質を、電子式・構造式で表す問題です。
電子式と構造式について確認しておきます。
  分子式 =構成する原子の種類と数を表したもの
  電子式 =最外殻電子を点で表したもの
  構造式 =結合の様子を線で表したもの
それでは、実際に問題を解いていきましょう。

電子式=最外殻電子を点で表したもの

高校 理科 化学基礎38 演習2 答えなし

lecturer_avatar

まずは、電子式の列から埋めていきましょう。

lecturer_avatar

NH3
価電子の数から考えましょう。
Nの価電子の数は5、Hの価電子の数は1ですね。
Nには、3つの不対電子があるので、そこにHがくっつくイメージです。

lecturer_avatar

O2
Oの価電子の数は6ですね。
ということは、2つの不対電子があることになります。
それらがくっついて、二重結合ができるのでしたね。

lecturer_avatar

CO2
Cの価電子の数は4、Oの価電子の数は6ですね。
Cの4つの不対電子に、Oがくっつくイメージです。
つまり、二重結合が2つできるのですね。

構造式=結合の様子を線で表したもの

高校 理科 化学基礎38 演習2 電子式の列のみ答えあり

lecturer_avatar

次は、構造式です。
電子式を構造式に直す方法を覚えていますか?
「:」「ー」 で表すのでしたね。
また、結合に用いられていない非共有電子対は、省略されることに注意しましょう。

化学基礎 物質の構成38 演習2 答えあり
物質の構成(テスト7、第2問)
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      高校化学基礎の問題

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      物質の構成

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          共有結合

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校化学基礎

              高校化学基礎