5分でわかる!反射の法則

8
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

反射の法則

波動18 ポイント2 全部 空欄埋める

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

プールの中で水面波を生じさせる場面をイメージしてみましょう。水面波は壁にぶつかると、反射して進みますよね。波が反射するときの規則である 反射の法則 について解説していきましょう。

入射角と反射角の大きさは等しい

lecturer_avatar

ある波が境界面に向かって進み、反射されたとします。入射する波のことを 入射波 と言い、反射される波のことを 反射波 と言います。

波動18 ポイント2 図

lecturer_avatar

このとき、入射波と境界面への法線のなす角を 入射角 と言い、記号iで表します。反射波と法線のなす角は 反射角 と言い、記号i'で表します。

lecturer_avatar

入射角iと反射角i'の間には、
入射角i=反射角i'
が成り立ち、これを 反射の法則 と言います。要するに、 反射角と入射角の大きさは同じになる のです。

波動18 ポイント2 クマさんのまとめ

lecturer_avatar

この反射の法則は、ホイヘンスの原理によって証明することができます。具体的な証明のやり方は、次の練習問題で説明しましょう。

この授業の先生

鈴木 誠治 先生

知識ゼロからでもわかるようにと、イラストや図をふんだんに使い、難解な物理を徹底的にわかりやすく解きほぐして伝える。

オンラインLIVE夏期講習
反射の法則
8
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習