高校物理

高校物理
5分でわかる!断熱変化

0
Movie size

5分でわかる!断熱変化

0
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

断熱変化

熱力学15 ポイント2 全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

熱の出入りがない変化を 断熱変化 といいます。今回は、 断熱変化 における内部エネルギーの変化と仕事の関係について、解説していきましょう。

断熱材=熱の出入りが0

lecturer_avatar

ピストンがついたシリンダー内に、気体を封入した装置を考えます。

熱力学15 ポイント2 図

lecturer_avatar

図の容器には、 断熱材 と書かれていますね。断熱材とは、その名の通り 熱の出入りができない素材 のことです。身近な例では、発泡スチロールや魔法瓶などが断熱材になります。この装置で、ピストンを押し下げて、気体を圧縮していく場合を考えます。

熱力学15 ポイント2 図

lecturer_avatar

断熱材で覆われているため、外から熱が入ってきたり(吸収)、中から熱が出て行くこと(放出)は全くありません。つまり 断熱変化 であり、 吸収熱Qin=0 という形で表すことができます。

熱力学15 ポイント2 クマさんのまとめ 空欄埋める

lecturer_avatar

熱力学第一法則 にあてはめて考えると、
Qin=ΔU+Wout
の式で、 吸収熱Qin=0 となりますね。つまり、断熱変化では内部エネルギーの変化と仕事の関係について、
ΔU+Wout=0
と表されるのです。

Suzuki

この授業の先生

鈴木 誠治 先生

知識ゼロからでもわかるようにと、イラストや図をふんだんに使い、難解な物理を徹底的にわかりやすく解きほぐして伝える。

春キャンペーン2019
断熱変化
0
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019