中2数学

中2数学
5分でわかる!A=B=Cの連立方程式

56
Movie size

5分でわかる!A=B=Cの連立方程式

56
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

ちょっと難しい連立方程式②

中2 数学102 ポイント

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は、 A=B=Cの形で表された方程式 を解こう。
具体的には
x+2y=4x+7y=1
こんな問題のことだよ。
なんだかまた新しい方程式が出てきたように感じるね。
でも、これは実はこういうことなんだ。

POINT
中2 数学102 ポイント
lecturer_avatar

A=B=Cの形で表された方程式は
A=BとA=Cの連立方程式として解くことができる よ。

lecturer_avatar

ポイントを使って、
x+2y=4x+7y=1を連立方程式にすると、こうなるんだ。

中2 数学102 例題①の解答 ①、ー①、ー②を消す

lecturer_avatar

この連立方程式の解答は、例題で解説していくよ。

Imagawa

この授業の先生

今川 和哉 先生

どんなに数学がニガテな生徒でも「これだけ身につければ解ける」という超重要ポイントを、 中学生が覚えやすいフレーズとビジュアルで整理。難解に思える高校数学も、優しく丁寧な語り口で指導。

春キャンペーン2019
A=B=Cの連立方程式
56
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019