高校数学Ⅱ

高校数学Ⅱ
5分で解ける!恒等式の成立条件に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!恒等式の成立条件に関する問題

3
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

高校数学Ⅱ 式と証明17 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

では、実際に「恒等式の成立条件」を扱う問題を解いてみましょう。
ポイントは、次の通りです。

POINT
高校数学Ⅱ 式と証明17 ポイント

与えられた式を、xで整理しよう

lecturer_avatar

さて、この問題、どこから手をつけるといいのでしょう。
問題文に 「xの恒等式」 と書かれてありますね。
というわけで、まずは xの式として見やすいように、左辺をxでまとめていけばいい のです。
すると、(a+2b+2)x+a-b+5=0となります。

係数と定数項が0だと考えよう!

lecturer_avatar

さて、これでポイントの②と同じ形になりました。
(a+2b+2)x+a-b+5=0は、
(a+2b+2)x+a-b+5= 0x+0 と解釈すればいいんでしたね。
その上でxの 係数同士、定数項同士の一致を考える と、
a+2b+2=0,a-b+5=0という2つの式が出てきます。
あとは、これをaとbの連立方程式として解いてしまえば、答えが求められるというわけです。

答え
高校数学Ⅱ 式と証明17 例題 答え
春キャンペーン2019
恒等式の成立条件
3
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

方程式と恒等式の例題

この授業のポイント・問題を確認しよう

式と証明

Logo black
Register description

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      方程式と恒等式

      春キャンペーン2019春キャンペーン2019

      高校数学Ⅱ