中学歴史

中学歴史
5分でわかる!桃山文化

58

5分でわかる!桃山文化

58
トライオンライントライオンライン

この動画の要点まとめ

ポイント

豪華で雄大な桃山文化 信長と秀吉の趣味?

中学歴史28 ポイント3 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

安土桃山時代2のポイント3は、「桃山文化」です。
「信長と秀吉の趣味?」とタイトルにあるのは、 この2人の好みが、桃山文化の特徴を表しているからです。
信長は、キリスト教や南蛮由来の 珍しいもの が大好きで、
秀吉は、黄金の茶室を千利休に作らせるなど、 きらびやかなもの が大好きでした。

lecturer_avatar

そんな2人の時代に栄えた 桃山文化 は、 豪華で雄大な文化 です。
こちらを見てください。

中学歴史28 ポイント3 答え全部

桃山文化の建築と美術 姫路城と唐獅子図屏風

lecturer_avatar

左の写真は、世界遺産に登録されている 姫路城 です。
美しい白い壁が広がっている様子から、別名「白鷺城」とも呼ばれます。
安土城や大阪城 と同じように、立派な 天守閣 が備えられたお城です。

lecturer_avatar

右の写真は、 狩野永徳 という人物が描いた、 「唐獅子図屏風」 という作品です。
金や銀などの非常に華やかな色彩で描かれた、まさに秀吉好みの作品です。

中学歴史28 ポイント3 答え全部

出雲の阿国がかぶき踊りを始める

lecturer_avatar

建築や絵画に加えて、 かぶき踊り と呼ばれる踊りもこの時代に登場しました。
出雲の阿国 (いずものおくに)という女性が始めたかぶき踊りは、のちの 歌舞伎 のもとになりました。
21世紀の現在でも続いている伝統芸能、歌舞伎の原型は、安土桃山時代に生み出されていたのです。

lecturer_avatar

豪華で雄大な桃山文化の作品や建築を、しっかり覚えておきましょう。

この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

トライオンライン
桃山文化
58
友達にシェアしよう!
トライオンライン