中学歴史

中学歴史
5分でわかる!聖武天皇の政治1 墾田永年私財法制定

95
Movie size

5分でわかる!聖武天皇の政治1 墾田永年私財法制定

95

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

税負担が重く農民が逃げ出した 聖武天皇、荒れた土地をどうする?

中学歴史10 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業

逃げ出す農民たち 土地が荒れ果てていく・・・

lecturer_avatar

奈良時代2のポイント1は、「農民の逃亡」です。
大宝律令によって定められた様々な税は、農民たちにとって大変過酷なものでした。
実際、当時の農民の悲しみを詠んだ 貧窮問答歌 という歌が、 山上憶良 という人物によって残されています。

lecturer_avatar

大きな負担を強いられた農民たちの中には、戸籍をごまかして子どもの年齢を偽り、口分田をもらわないようにした人もいたそうです。
そして、ごまかせなくなった農民は土地を捨てて逃げ出すようになりました。

lecturer_avatar

耕す人がいなくなると、土地は荒れ果て、税も取れなくなってしまいます。
そこで、 聖武天皇 が対策に乗り出しました。

聖武天皇の対応 「墾田永年私財法」を制定

中学歴史10 ポイント1 答え全部

lecturer_avatar

困り果てた聖武天皇は、743年に 墾田永年私財法 (こんでんえいねんしざいほう)という決まりを作りました。
これは、 「新しく耕した土地は永久に私有を認める」 という決まりでした。
つまり、国ではなく個人が土地を持てるようになったのです。
この法律によって、 荘園 と呼ばれる私有地が発生しました。

中学歴史10 ポイント1 答え全部

lecturer_avatar

墾田永年私財法の制定とそれに伴う荘園の発生で、 「土地と人民は国のものである」という公地公民制は崩壊 しました。
中央にとっては、大宝律令によって決められた国の前提を無くしてでも、農民に土地を耕してもらう必要があったのです。

Matsumoto

この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

聖武天皇の政治1 墾田永年私財法制定
95
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      奈良時代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中学歴史