中学地理

中学地理
5分で解ける!中部地方の地場産業と伝統的工芸品に関する問題

19
Movie size

5分で解ける!中部地方の地場産業と伝統的工芸品に関する問題

19
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学地理70 練習1 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業

鯖江のメガネフレーム、富山の薬売りなど 地域の特色を活かした産業を何という?

lecturer_avatar

福井県の鯖江や、富山では 地域の特色を活かした産業 が発達している、という話をしましたね。
冬に降水量が多いため、農業の代わりに発達した産業です。
これを 地場産業 といいます。

lecturer_avatar

地場産業の中でも、石川県の 輪島塗 のように、
長い歴史の中で受け継がれ、生産されているものを 伝統的工芸品 といいます。
どちらも重要な言葉なので、しっかり覚えておきましょう。

答え
中学地理70 練習1 答え入り
春キャンペーン2019
中部地方の地場産業と伝統的工芸品
19
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019