中学地理
中学地理
5分で解ける!ブラジルの農業と工業に関する問題

5
Movie size

5分で解ける!ブラジルの農業と工業に関する問題

5

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学地理27 練習1 カッコ空欄

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

ポイント1では、ブラジルの農業と工業について学びましたね。
内容を確認していきましょう。

コーヒーは世界一 バイオエタノールも生産

中学地理27 練習1 農業のみ カッコ空欄

lecturer_avatar

まずは農業です。
ブラジルといえば、 コーヒー の栽培がさかんですよね。
現在でも輸出量が世界一位です。

lecturer_avatar

コーヒーだけではありません。
最近では、さとうの原料である さとうきび の栽培が増えてきました。
さとうきびは、植物からつくられる燃料である バイオエタノール の原料としても使われます。

答え
中学地理27 練習1 農業のみ 答え入り

工業の躍進を支える鉄鉱石とレアメタル

lecturer_avatar

続いては工業です。

中学地理27 練習1 工業のみ カッコ空欄

lecturer_avatar

ブラジルには豊富な地下資源があるという話をしましたね。
鉄鉱石 や銅、石油、 レアメタル (希少金属)などです。

lecturer_avatar

かつては資源を輸出するだけでしたが、最近では資源を利用して工業が発展するようになってきました。
工業化が進むブラジルは、 BRICS の一国となっていることも覚えておきましょう。

答え
中学地理27 練習1 工業のみ 答え入り
ブラジルの農業と工業
5
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。