中学地理

中学地理
5分で解ける!ヨーロッパの気候に関する問題

8
Movie size

5分で解ける!ヨーロッパの気候に関する問題

8

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学地理18 練習1 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

ポイント1では、ヨーロッパの気候について学びました。
ヨーロッパの気候に影響を与える2つの要素を確認していきましょう。

ヨーロッパを温かくする「風」と「海流」

lecturer_avatar

ヨーロッパでは西から東に風が吹いています。
この風のことを 偏西風 といいましたね。

lecturer_avatar

大西洋の暖流である 北大西洋海流 も、ヨーロッパの気候に大きな影響を与えています。
北大西洋海流によって暖められた空気が、偏西風によってヨーロッパに流れ込みます。
だから、ヨーロッパは高緯度でも温暖なんだということを、覚えておきましょう。

答え
中学地理18 練習1 答え入り
ヨーロッパの気候
8
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。