中学地理

中学地理
5分でわかる!地中海式農業と混合農業

234

5分でわかる!地中海式農業と混合農業

234
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の要点まとめ

ポイント

地中海式農業と混合農業 ~オリーブとフランスパン~

中学地理18 ポイント2 答え入り

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

ポイント2では、ヨーロッパの農業について学習します。
地中海式農業混合農業、2つの農業の特徴に注目してください。

ぶどう、オリーブが実る地中海式農業

lecturer_avatar

ヨーロッパとアフリカの間、フランスやイタリアの南にある海を 地中海 といいます。
地中海の沿岸は、夏は高温で乾燥し、冬は温暖で雨が多く降ります。
このような気候を 地中海性気候 といいます。

lecturer_avatar

地中海性気候に属する国や地域で行われているのが 地中海式農業 です。
地中海式農業では ぶどうオリーブ が栽培されます。
こちらを見てください。

中学地理18 ポイント2 左と真ん中の写真のみ(答え入り)

lecturer_avatar

イタリアやスペインで栽培されている オリーブ の写真です。
実を絞ってオイルなどが作られます。

lecturer_avatar

オリーブは「乾燥に強い」植物。
つまり「雨があまり降らなくても育つ」のです。
地中海沿岸の夏は高温で乾燥します。
だからこそオリーブの栽培が適しているのです。

フランスは小麦+畜産の混合農業

lecturer_avatar

続いては 混合農業 のお話です。
混合農業とは、小麦などの穀物栽培と、豚や牛の飼育とを組み合わせた農業のことです。
こちらの写真を見てください。

中学地理18 ポイント2 右端の写真のみ(答え入り)

lecturer_avatar

フランスパンが写っています。
おいしそうですね!

lecturer_avatar

パンの原料は 小麦 です。
混合農業では、小麦などの穀物の栽培に加え、牛や豚といった家畜の飼育( 畜産 )が行われます。

lecturer_avatar

以上、今回は地中海式農業と混合農業について学習しました。
・地中海式農業ではオリーブやブドウ
・混合農業ではフランスパン(小麦)と牧畜
この2つをしっかり覚えておきましょう。

この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

難関大合格パーソナルプログラム
地中海式農業と混合農業
234
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム